• TOP
  • 志すもの
  • 薬局未来塾
  • 鍛!薬剤師力
  • 会社概要
  • お問い合わせ
鍛!薬剤師力
  • 薬局未来塾NEWS
  • お役立ちリンク

  • 本気 DE 薬剤師.com

鍛!薬剤師力

薬局・薬剤師業界は今、大きな変革の時を迎えています。
薬剤師という仕事がより輝きを増すのか、それとも輝きを失うのか、それを決めるのは、薬剤師であるあなた自身です。
新たな時代が求める薬剤師力--もっと、磨きましょう。鍛えましょう。

株式会社ファ-マ総研 代表 吉村磯孝

【第93回】平成30年度 年頭所感

明けましておめでとうございます。 平成30年が、幕開けいたしました。 今年度は診療報酬・介護報酬同時改定年であり、保険薬局業界はより一層の存在価値を示す大切な年となります。 ●薬学部、保険薬...
→もっと読む

【第92回】今年度の保険薬局業界回顧と今後に向けて。

●人材不足を打破する、薬局開設者の意識革新を。 今年度は、偽造医薬品問題、付け替え請求問題、無診察処方箋の不正応需問題等、不祥事が続発した1年でした。 経営学的視点からは、医薬分業の普及に伴う...
→もっと読む

【第91回】チーム医療、介護に参画する薬剤師に求められる「ノンテクニカルスキル」。

●「テクニカルスキル」+「ノンテクニカルスキル」を磨く。 「ノンテクニカルスキル」とは、コミュニケーション、チームワーク、リーダーシップ、状況認識、意思決定などを包含した総称のことで、専門的...
→もっと読む

【第90回】平成30年度 診療報酬・介護報酬の改訂スケジュール。

●平成30年度診療報酬・介護報酬、同時改定にあたって。 診療報酬改定は、概ね下記のスケジュールで実施されます。 1.改定率決定(政治主導により実施)      平成29年12月下旬 2....
→もっと読む

【第89回】各界のオピニオンリーダーが語る「次世代の医薬・栄養・健康を担う人材とは?」。

●城西大学大学院・薬学研究科主催による「次世代の医薬・栄養・健康を担う人材を考えるシンポジウム」。 【シンポジウムテーマ】 各界のオピニオンリーダーが語る~次世代の医薬・栄養・健康を担う人材と...
→もっと読む

【第88回】「人生100年時代構想会議」の目的と主要テーマ。

●人生100年時代を、どう生きる。どう動かす。 人生100年時代構想推進室(首相官邸)より、「人生100年時代構想会議」の目的と主要テーマが発表されました。 ...
→もっと読む

【第87回】個店保険薬局VSチェーン保険薬局・ドラッグストア(調剤併設含む)。

●個店保険薬局とチェーン保険薬局・ドラッグストア(調剤併設含む)、  それぞれのビジネスモデルとは。 <視点> ・保険薬局とドラッグストア(調剤併設含む)適材適所及び競争原理 ・地...
→もっと読む

【第86回】薬学部6年制教育時代のプラスα学習とは何か?

●自ら知識を習得し、モチベーション(高揚感)を喚起。 これまでの薬学部教育は、専門的な知識を伝達することが主目的であると考えられているのではないでしょうか?IT社会の現代は、知識は情報として誰で...
→もっと読む

【第85回】ヘルスケア事業のビジネスモデル策定計画。

●ヘルスケア事業立ち上げから実績提示計画~簡易予測~。 ...
→もっと読む

【第84回】良好な組織論の実現方法手順とは(簡易版)。

●効率的、効果的なマネージメントを実践するために。 1.制度ビジネスとしての薬局運営4視点。 ・社会保障制度 ・医薬分業 ・調剤概念 ・保険薬剤師・薬局関連法規 ↓  ...
→もっと読む

【第83回】どうなる?来年度の予算編成。そして、調剤報酬改定。

●来年度の予算案編成から考える調剤報酬改定の行方。 我が国の予算編成は6月に閣議決定され、発表された政府の骨太の方針(大枠としての方向性)と成長戦略の中身を踏まえて、各省庁が予算の概算要求を8月...
→もっと読む

【第82回】かかりつけ薬剤師・薬局の業務を評価する『KPI:Key Performance Indicator』

●KPI--重要業績評価指標--4項目。 厚生労働省は、かかりつけ薬剤師・薬局の業務を評価する『KPI:Key Performance Indicator』--重要業績評価指標--の4項目を決定...
→もっと読む

【第81回】保険薬局の医療事務ランク付け設定について

●その意義と目的。 ・保険薬局を取り巻く厳しい状況・環境の中で、“医療事務”をどうとらえるか?  “医療事務”を通して、いかに社会的貢献を実現するかを考えることが大切です。 ・“医療事務...
→もっと読む

【第80回】薬学部新入生の皆さん、目標設定してますか?

●卒業時における、あなた自身の姿をイメージしよう。 ・薬学部に入学した理由(動機)は? ・目標、理想像は? ・目標達成のため、学生生活をどのように送るのか?     ↓ ↓ ★目標達成に...
→もっと読む

【第79回】ヘルスケアと保険薬剤師・薬局の関連性。

●ヘルスケアに求められる3つの視点。 ヘルスケアとは、健康の維持や増進のための行為や健康管理のこと。                     --ウィキペディアより-- <ヘルスケア>3つの...
→もっと読む

【第78回】教育現場である大学と活躍現場である保険薬局等の連携を。

●薬剤師の付加価値を高める薬剤師教育・指導育成とは。 日本列島が桜に染まる季節です。  各大学では、卒業生たちが今後の飛躍を胸に社会へと飛び出し、新たに新入生を迎える季節ともなりました。 今...
→もっと読む

【第77回】迫り来る平成30年度診療報酬改定に向けて。

●平成30年度の診療報酬改定に向けた現状と課題について。 平成30年度の診療報酬改定は、6年に1度の介護報酬との同時改定になるとともに、医療介護総合確保方針、医療計画、介護保険事業(支援)計画、...
→もっと読む

【第76回】なぜ、「医薬政策管理分野」と「栄養政策管理分野」が城西大学大学院薬学研究科に設置されるのか。

●薬学研究科薬科学専攻・博士前期課程<医薬政策管理分野> 先日ご案内したように、城西大学大学院薬学研究科に「医薬政策管理分野」と「栄養政策管理分野」が設置されます(2017年4月から開講)。...
→もっと読む

【第73回】「2025年モデル」実現に向けた<地域医療連携推進法人>始動

明けましておめでとうございます。 日本経済の低迷が長く続く中、わが国は世界最速の少子超高齢時代に突入しました。加速度的に増大する社会保障関係費は、国家財政を圧迫しています。 医療機関の機能分化...
→もっと読む

【第72回】「かかりつけ薬剤師制度」・「健康サポート薬局」に、保険薬局はどう向き合うか?

今年は、厚生労働省から保険薬局業界に対し「かかりつけ薬剤師制度」及び「健康サポート薬局」という大きな変革の理念を提示された1年でした。 この二つの概念の意義・目的を再度熟考し、来たるべき2017年以...
→もっと読む
▲ページTOP