• TOP
  • 志すもの
  • 薬局未来塾
  • 鍛!薬剤師力
  • 会社概要
  • お問い合わせ
TOP > 鍛!薬剤師力 > 【第101回】薬学部新入生として、有意義な学生生活を送るために。
鍛!薬剤師力

鍛!薬剤師力

【第101回】薬学部新入生として、有意義な学生生活を送るために。

●高揚感<やる気満々・楽しい・集中力>満ち溢れた学生生活。

今年度、薬学部に入学した皆様は、どのように学生生活を過ごしているのでしょうか?
学生生活にも慣れてきた頃かと思います。学生生活を有意義に過ごすために、一日一日を大切にするために、私の思うところをお伝えします。

■目標設定(生活している)⇒目標変更OK(必然か?)

<学内生活:知識習得等>
・各カリキュラム意義・目的、関連性把握
・一年生からの知識・体験の積み上げ

◎薬剤師国家試験合格(手段)
   ↓ ↓
◎どの様な薬剤師になりたいのか?なるのか?(最終目標)
◎社会活躍現場でどのように活躍するのか?(最終目標)

<学外活動による“高揚感”取得型学生生活>
目標を明確にして、学業に対して“高揚感”を感じることが大切!
そのためには、学外活動を積極的に実施すること(3現主義)
①活躍現場見学 ②活躍現場体験学習 ③活躍現場インターンシップ 
④活動現場実務実習(5年生)⑤研究会、学会等に参加 ⑥社会保障制度の理解 
⑦その他

◎インプット⇒アウトプット

<学生生活> インプット⇒アウトプット経験
学習(大学講義・学内実習)<現物>  『アウトプット視点講義受講』
社会保障制度、資格関連法規等<現実>
求められる薬剤師像<現実>                 
体験学習(見学・サークル活動・学外実習・調査研究等) <現場・現物>
 ↓ 3現主義(現物・現実・現場)教育 

 ↓ 第1段階アウトプット(スタートラインアウトプット)                
 ↓ 
卒 業・就 職
国家資格取得(手段)
 ↓
 ↓ 第2段階アウトプット(本来のアウトプット)
 ↓
(目標)
国 民   *インプット(知識を得る、体験する)
地域住民  *アウトプット(自分の学習・体験し得た知識を話す、実行する)
患者様  

★約2ケ月の学生生活を振り返り、今後の学生生活の過ごし方を再考してください。

▲ページTOP