• TOP
  • 志すもの
  • 薬局未来塾
  • 鍛!薬剤師力
  • 会社概要
  • お問い合わせ
TOP > 鍛!薬剤師力 > 【第112回】次世代薬局研究会2025活動骨子
鍛!薬剤師力

鍛!薬剤師力

【第112回】次世代薬局研究会2025活動骨子

●「時代」と「次代」を見据えたビジョンと活動方針。

■社会的背景

・少子超高齢社会+人口減少社会
・新元号元年(消費税増税)
・医薬分業約40年、薬学部6年制約10年、世代交代+AI化時代
・昨年度末からの薬機法議論
         ①服用期間中フォロー
         ②コンプライアンス、ガバナンス構築
         ③薬局機能分化論
         ④その他
・その他

■活動骨子

・あるべき姿論の重要性
・マニフェスト掲示(国民・地域住民<生活者>―薬局開設者―薬局勤務社員:約束)
・各種部会及び委員会制度運営
・ボトムアップ型運営
・その他

<マニフェスト(英語: manifesto)とは>
個人または団体がその方針や意図を広く多数の者に向かって知らせるための文書や演説。
声明文(せいめいぶん)・宣言書(宣言)を意味する漢語。
上記が転じて、選挙において政党が公約に掲げる要目を投票に先立って発表する案内書。
選挙公約(せんきょこうやく)を意味する外来語。

★作成・認知ポイント★

・当薬局のビジョン・理念明記(場合によっては、経営理念、運営方針・店舗目標等明記:額縁掲示も)
・他の薬局にない特徴、独自の活動内容等(薬局機能評価表も参照)
・薬局内掲示(見えやすく比較的大きく)、地域住民(来局者)等配布及び説明
・その他(独自工夫)

★実施評価方法★

・社員の意識改革(目標設定に伴う、面接等による客観的評価)
・地域住民の来局パターン変化(処方箋未持参来局数、イベント参加数等)
・面処方箋獲得枚数増加
・「かかりつけ薬局・薬剤師」指定住民数増加
・その他(独自評価)

▲ページTOP