• TOP
  • 志すもの
  • 薬局未来塾
  • 鍛!薬剤師力
  • 会社概要
  • お問い合わせ
TOP > 鍛!薬剤師力 > 【第122回】令和二年 『年頭所感』。
鍛!薬剤師力

鍛!薬剤師力

【第122回】令和二年 『年頭所感』。

皆さま 明けましておめでとうございます。
新年のスタートにあたり、年頭のご挨拶を申し上げます。

今年度は、診療報酬改定が実施されます。医療関係者にとっては、大変興味を寄せる時期ともなります。基本的には前回改定からの改定ポイントがあり、新たな改定に関わるエビデンス提示がない限り、厚生労働省は粛々と改定作業に入るわけです。

今年度、ファーマ総研は新たなコミュニティー組織の形成をめざす準備をしております。

<活動理念>

■少子超高齢化社会において、薬局(薬剤師)は地域住民の皆さまにに対しヘルスケアステーションとしての役割を果たす。保健・医療・介護に貢献できる体制を構築できるよう行動をおこし、活動する。

■薬学生及び若手薬剤師は、より一層薬剤師としての高揚感、責任感、使命感をもって、薬剤師の付加価値を示し、職能・職域拡大に努力する。

次世代をになう薬学生・若手薬剤師としての意識向上、研鑽と工夫から、管理薬剤師・開設者等に対して行動変容への影響を与える--いわゆる「ボトムアップ型」の組織運営を基本としています。

ぜひ皆さまのご参加をお待ちしております。

ご参加並びにご興味のある方は、当社HP「お問い合わせ」ページからご連絡いただければ幸いです。

新しい年が皆さんにとって素晴しい年でありますよう、実り多き年になるよう祈念いたしまして、私からの年頭の挨拶とさせていただきます。

▲ページTOP